ハワイ123ドットコム

コンドミニアムの設備

洗濯機と乾燥機

洗濯機と乾燥機は、ユニット内に設置されている場合と、各フロアにランドリールームがある場合があります。洗濯機はふたを開けて洗濯物と洗剤を入れ、水流の強さ(NormalとかDelicate)、水温(Hot、Warm、Cold)、洗濯物の量(LargeとかSmall)を選びます。ダイヤルをスタートに合わせ引く(ボタンを押すタイプも)と洗濯が始まります。
洗剤はユニット内の場合、数回分の少量パッケージが備え付けられています。外部の場合、スーパーやコンビニで買うか、日本から持って行くといいでしょう。
乾燥機は、ふたを開けて脱水の終わった洗濯物をいれふたを閉め、温度や時間を選んでスタートボタンを押します。操作はいたって簡単ですが、痛みやすい生地を乾燥させるときは注意が必要です。
ランドリールームの場合、多くはコイン式です。洗濯機も乾燥機も通常、クォーター(25セント硬貨)を使用しますので、多めに持っていくと良いでしょう。

コンドミニアムの洗濯機

洗濯機

コンドミニアムの乾燥機

乾燥機

ソファーベッド

リビングルームのベッドはソファーベッドになっていますので(例外もあります)、夜になったら引き出して使用することができます。上に載っているクッションをどけて、取っ手を持って手前に引き出します。引き出す方向を間違えなければ、女性でもできます。シーツは、あらかじめセットされていますが、スプリングがやわらかいことが多く、腰痛持ちの人は注意が必要です。

ラナイ・テラス

グレードの高いコンドミニアムやビラには、広いラナイ(ベランダ)やテラスがあり、テーブルとイスがセットされていますので、朝食や飲み物を楽しむことができます。きれいな景色が見えるラナイやテラスで食べる食事は、いつも以上においしく感じるはずです。食事中に鳥がやって来たりしますが、鳥に餌を与えることは概ね禁じられていますので注意して下さい。
ホテルと同様にコンドミニアムでもラナイやテラスに洗濯物を干すことはできません。また、子供だけをラナイに出しておくことも危険です。転落事故が増えています。特に歩き始めたばかりの幼児などは手すりの隙間を通ってしまうことがあるので目を離してはいけません。

屋外の施設

たいていのコンドミニアムには屋外にプールやバーベキュー用のグリルがあり、宿泊者なら誰でも利用できるようになっています。また、大型のコンドミニアムではテニスコートが併設されているところもあります。

コンドミニアムのプール

プール

バーベキューグリル

バーベキューグリル