ハワイ123ドットコム

コンドミニアムの料金と最低宿泊日数

コンドミニアムでは、ホテルのように1泊から泊まれるところと、ミニマム3日などと最低宿泊日数を指定しているところがあります。最低宿泊日数はクリスマスシーズンや年末年始、イベント開催時など宿泊需要の高まる時期には通常よりも長くなる傾向があります。
多くのコンドミニアムでは、1週間単位(ウイークリーレート)、1ヵ月単位(マンスリーレート)の料金設定もあり、長期間滞在するほど1泊当たりの費用が安くなります。


コンドミニアムの宿泊料金もホテルと同じように立地やグレード、フロア、部屋からの眺め(オーシャンビューとかシティビュー)によって決まります。ホテルのスイートルームほどの床面積があるところでもホテルと比べて割安になっています。ワイキキでも1ベッドルームで1泊100ドル前後のところから2ベッドルームで1泊1,000ドルを超えるところまで様々なタイプがあります。また、同じユニットでも管理運営している会社によって料金が異なることがあります。
コンドミニアムの宿泊料金もホテルの宿泊料金と同じように時期によって変動します。米国本土からの旅行者が増えるクリスマス~3月や日本人旅行者が増える7~8月には、ハイシーズンと称して料金が高めに設定されています。

コンドミニアムの料金の例

(マウイ島の某コンドミニアムのローシーズン料金、最低滞在日数5日)

1ベッドルーム ガーデンビュー 255ドル
1ベッドルーム オーシャンビュー 310ドル
1ベッドルーム オーシャンフロント 415ドル
2ベッドルーム ガーデンビュー 345ドル
2ベッドルーム オーシャンビュー 395ドル
2ベッドルーム オーシャンフロント 520ドル
オーシャンフロントのコンドミニアム

オーシャンフロントのコンドミニアム

マウンテンビューからの眺め

マウンテンビューからの眺め